Book Now

In
Out
Person
Rooms

リセットする

24時間受付
086-221-7111
Instagram
Facebook
Reservation
2018.02.01 出かける

自然と歴史ある街、高梁を堪能する 1 day trip to Takahashi & Raikyuji Temple

自然と歴史的建造物の多い街、高梁を散策してきました。

Visit Raikyuji Temple and Takahashi town, a city of nature and history.

高梁市図書館 City Library by the train station.

高梁駅についてすぐ目を引くのが駅直結のこのオシャレな図書館。
上から観てみるとご覧の通り。
蔵書数は13万冊。
こちらの図書館にはスターバックス、書店も併設。
この空間でおいしいコーヒーと読書。
最高です。

This library stands just by the station, and has inside a Starbucks Coffee.
It is so nice to spend some time with books in such a stylish and relaxing space.
The library holds 130000 books, and also Tsutaya Book Shop is downstairs where you can enjoy books and magazines with aroma of coffee.

天柱山 頼久寺 Raikyuji Temple

高梁市に来た一番の目的は頼久寺の庭園の観賞!
このお寺は岡山で有名なお寺の一つ。
茶道、建築、造園の巨匠として名を馳せた小堀遠州 作(1597年~1647年)
お寺の縁側から観る庭園は美しいです。

This temple is one of the most famous temples in Okayama, desighned by Kobori Enshu, a local feudal lord who was also known as an architect, garden designer and tea ceremony master.(1597~1647)
Contemplating the garden, you can spend hours and hours meditating in a peace and tranquil atmosphere.

東京にある東京ミッドタウンは頼久寺の石庭をモチーフにしたものらしいです。
上が東京ミッドタウン。
下が頼久寺の石庭。
ミッドタウンも同じ角度から撮りたかったのですが無理でした( ゚Д゚)

※東京ミッドタウンのマスタープランを担当した建築家、SOMのデイヴィッド・チャイルズは、日本の
伝統文化をさまざまな角度から検証した。そこで浮かび上がってきたのが仏教の宇宙観である須弥山の構図
だった。それを具現化するにあたっては備中高梁の頼久寺(小堀遠州作)の石庭をモチーフにしたのである。
※上記文章引用『月刊カーサブルータス』2007年5月号より

Below are 2 pictures of Tokyo Mid-Town and Raikyuji Temple’s garden.
Can you see where the idea of layout for these buildings came from?
The rock garden in Raikyuji Temple.
The world of Kobori Enshu inspired the arquitect to placing Tokyo-Mid-Town in that way.

お寺の中は庭園とはまた打って変わってきらびやかです。
賽銭箱があったので賽銭して一生懸命拝んできました。
今年も一年楽しい旅ができますようにと!

I actually went to see both 2 places for my curiosity, Raikyuji Temple in Takayashi and Mid-Town in Tokyo. I witnessed a jungle of skyscrappers inspirated by the Raikyuji Rock Garden, it’s amazing.

頼久寺へのアクセス

武家屋敷 Samurai Residence

頼久寺周辺には武家屋敷も残っており
当時の生活風景も見学できます。
ちなみに屋敷に入るとこんな感じでお出迎えしてくれます。
この人形マジこわいです。。(屋敷に入ると動きます(笑)

This is an old residence of Samurai.
It’s a bit scary, this Samurai doll suddenly moves!

300年以上も昔に住んでいた武士の屋敷は広々としており
とても良いお屋敷でした。
武士の地位の高さが伺えました。

備中松山城 Bitchu Matsuyama Catsle

日本一高い山城!
ちょっと挑戦の意味も込めて登山道から登ってみましたが・・・
しんどいです。1時間かかりました。。
シャトルバスが天守から700m手前まであるのでそれに乗車されたほうが無難です。
それでもバス降りてから徒歩20分はかかります(汗
ちなみに山道はこんな感じです。

A castle located on the top of mountain

I climbed this mountain on foot, and took me 1 hour to the top.
There is also a bus going up to the level of 700m high.
Path is sometimes rough, I wonder how the catsle had been able to be built, it must have been a hard work, really.

私も岡山に長いこと住んでいますが備中松山城にきたのは初めて。
天候にも恵まれて最高のお城日和に!
歩いて登ってきた甲斐がありました。
次の日はもちろん筋肉痛に(笑

お城付近から観る景色も最高ですよ♪

The view over Takahashi town from the catsle is panoramic and breathtaking.

備中松山城へのアクセス

お城へ向かう途中、おサルさんに会えることも!?

Japanese monkeys welcome you on the way.

高梁市へのアクセス
JR岡山駅よりJR伯備線に乗車
備中高梁駅で下車(55分)

Access
Take Hakubi-Line from JR Okayama Station.
Get off at Bitchu Takahashi Station, it takes about 55 minutes.

RECOMMEND ARTICLE

2022.12.06 総支配人ブログ

朝食ビュッフェで「とんかつ」  ~サッカー日本代表、感動をありがとう!~

おはようございます。総支配人の中地です。 6時間前、12月6日(火)2:30に惜敗してしまいました。 残念です。(涙) FIFAワールドカップカタール大会の決勝トーナメント日本VSクロアチア…
2022.12.03 総支配人ブログ

おかやまプレミアム付食事券がまだ購入できる!?

おはようございます。総支配人の中地です。 朝起きると寒くて冬本番となってまいりました。今週から通勤時にもコートを着用しています。JRで通勤していてもダウンを着込んでる方が増えていますね。 …
2022.12.02 総支配人ブログ

朝食会場にて決勝!?トーナメント進出を祝う

こんにちは、総支配人の中地です。 まず、お詫びです。画像の通り、弊社のスタッフが早くもPOP「決勝進出」としてしまいました。「決勝トーナメント進出」ですよね!笑 しかし、そんな強い願いを込めて…
2022.11.27 総支配人ブログ

スーパーメロンケーキ風で巴スペシャルメロンケーキをつくってもらいました

こんにちは、総支配人の中地です。 「FIFAワールドカップカタール大会2022」が始まって約1週間。深夜の放送も多くサッカーファンの方は、寝不足になっているのではないでしょうか? それにし…