Book Now

In
Out
Person
Rooms

リセットする

24時間受付
086-221-7111
Instagram
Facebook
Reservation
2022.05.17 総支配人ブログ

マンゴーのシブースト チョコレートソルベ添え

おはようございます。総支配人の中地です。
朝晩が少し肌寒い今日この頃です。

5月の後楽ホテル2Fレストラン巴ランチのスィーツの紹介です!

 

表題の通り、『マンゴーのシブースト チョコレートソルベ添え』です。
スィーツ素人の私にはスィーツの単語が難しくて、、、
説明を受けても右から左でまったく覚えることができません。笑

自分のためにも最後に簡単な用語解説をしておきました。
よくご存じの方は、スルーでおねがいしますね!

マンゴーのシブーストとは、
カスタードクリームにメレンゲを合わせて焼き上げたお菓子です。
そこにマンゴのピューレを入れることでマンゴのシブーストとなります。
口当たりがとてもなめらか。

下の土台は、パートシュクレというクッキーのようなざくざくした感じで食感を楽しむことができます。中は、フランボアーズ。パッションフルーツのソースの酸味と香りがアクセントとなっています。
ホワイトチョコのかざりをチョコレートのソルベの横に添えた見た目にも立体感のある芸術作品的なスィーツです。

マンゴーシブーストの断面もご確認ください。

本当に芸術的な感動のマンゴーシブーストです。
是非、この感動を味わいください。

その他フルーツバージョンのスィーツは、『ココナッツのシャーベット季節のフルーツ添え』もどうぞ。

 

ということで、用語解説

シブーストとは、
スポンジケーキやパイ生地の上に、カスタードとメレンゲを合わせたクリームをのせ、表面を焦がしたカラメルで覆った洋菓子。

メレンゲとは、
卵白に砂糖を加え、かたく泡立ててたもの。 軽く焼いて菓子とするほか、そのまま、または軽く焼いてケーキの飾りなどに用いる。

ピューレとは、
フランス語でその意味は生または加熱してから裏ごしし、食材がとろとろになるまで煮詰めたものという意味。

フランボアーズとは、
フランス語でラズベリーのこと

ソルベとは、
果汁やリキュール、もしくはそれらを含んだシロップを凍らせて作った、フランス生まれの冷菓。

RECOMMEND ARTICLE

2024.02.25 総支配人ブログ

みなさま頑張ってください 岡大合格祈願!

おはようございます。総支配人の中地です。 本日、25日日曜日は生憎の雨模様となってしまいました。 しかしながら、待ちにまった恒例の国立大学の受験日。 昨日より岡山大学受験の皆様が多くご宿泊い…
2024.02.23 総支配人ブログ

ショコラとほうじ茶のガトー、カシスのシャーベット添え

こんにちは、総支配人の中地です。 今週は、雨模様で少し寒い週となっています。 明後日25日の日曜日は恒例の国立大学の入試日ということで、受験生のみなさまは最後の追い込みをされていることと思いま…
2024.01.28 総支配人ブログ

松の実入りオレンジのムース、イチゴのシャーベット添え

こんにちは、総支配人の中地です。 本日は先週から続く寒波も少し和らぎましたが、まだまだ寒い日が続いています。 みなさま、体調は如何でしょうか?インフルエンザにかかる方も多いようですね。 どう…
2024.01.01 総支配人ブログ

2024年、明けましておめでとうございます。

明けましておめでとうございます。 本年もどうぞよろしくお願いいたします。 総支配人の中地です。 本年は「甲辰(きのえたつ)」。 「甲」は十干の最初で、物事の始まりの意味。 「甲辰」は…